2013年03月18日

ラヴェル作曲 クープランの墓より プレリュードとフーガ

 昨年末から練習をはじめたこの曲。昨日で一区切りがついたのでアップします。しかし、一区切りとは言えどもお粗末なできでもあり練習のあり方を含め課題の残された状態となりました。
 本当ならば両方合わせて本番の演奏をアップしたいのですが、本番の状態によりプレリュードは前日の演奏のみアップします(こちらもせわしないのですが。最後のトレモロ間違えているし)。走りやすい曲ほど落ち着いて、拍に気を付けて演奏しなければいけませんね。フーガの本番も、出だしは間違っているのですが、冷静さはこちらで取り戻したという状態でした。フーガ、出だしに関しては前日のほうが正解です。音ミスも前日の方が少なかったです。ただ、当日の方が良かった点もあります。当日プレリュード一曲だけだったらどうなっていただろう、と思うと空恐ろしいです。
(お願い:あくまでもこの演奏はアマチュアの一学習者の演奏です。また録音状態も最上とは言えません。なので聴かれた後失望この上ないお気持ちになる可能性もあると思います。聴いていただく際にはその点についてもご理解いただけたら幸いです。)

前日のプレリュード.WMA

当日のフーガ.WMA

前日のフーガ.WMA
posted by のここ at 20:20| 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

10月14日 ステップ演奏の録音

 ステップの演奏の録音です。
 今回はここまで弾けるようになるまでなかなか大変でしたが、上手な弦の方たちのおかげで気持ちよく弾けたました。大らかな気持ちで聴いていただけたらと思います。
 ピアノトリオHob. XV/25の第2楽章 本番の演奏
 本来ならば繰り返しがあるのですが、演奏時間の都合上省略しています。
posted by のここ at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

トトトの歌録音 白鍵隣同士の音でトトトの歌

 何が嬉しくてこのようなことをしたのか、と問われると本当に困るのですが、白鍵隣同士どの音で演奏するとトトトの歌が弾けるか試してみたかったのです。順番に
 
① ファソ :ハ長調
② ソラ  :ニ長調
③ ラシ  :ホ長調
④ ドレ  :ト長調
⑤ レミ  :イ長調

これらは長2度です。トトトの歌が弾けています。

ところが、あれ?シド、ミファが抜けていますね~。そう、その2組が、問題の2組。短2度なのです。

⑥シド   :
⑦ミファ  :

もちろん白鍵だけでなくて黒鍵隣り合わせでも弾けるところでは弾けます。
ついでに白鍵となりあわせで上に向かって弾いてみました。上の音だけ並べてみると。。。日本の音階のようなそうでないような。。。

トトトの歌.WMA
隣同士の音.WMA

それから、ここが肝心です。演奏の質は問わないでくださいね。
posted by のここ at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。